お盆休みも営業しています🌻

こんにちは!!

柔道整復師の渋江です

田園調布院はお盆休みも、院を開けていますので、ぜひ皆様いらっしゃって下さい。

ここで、暑い日も続いていますので熱中症について、説明します!

「暑くて倒れてしまいそう」とおっしゃる方がいますが、事実倒れます

 

1 種類

(熱失神)・・・めまい、一時的な失神、顔面蒼白、頻脈 →一時的なものでも見逃さないで!

(熱けいれん)・・・筋肉がつる、指先、足先の筋肉がつる・こわばる→スポーツ時両足がつる時は注意です!

(熱疲労)・・・倦怠感、悪心・嘔吐、頭痛→食欲がなくなる事も重要なサインです!

(熱射病)・・・体温が上がる、意識がなくなる、昏睡など→亡くなる方もいます!

上から下の順番で重篤になります!!!

 

2 注意

・特に高齢な方は注意を(体温、温度調節がしにくいため)

・一人での外出、炎天下でのスポーツは控えてください(32℃~体調を崩しやすいです)

・温度も大切ですが、湿度も確認しましょう(外出時、天気予報を見て、温度が低くても湿度が高いと熱中症になりやすいです)

・スポーツ、外出する際は約30分以内に水分補給をした後にしてください(緊急時に飲む方が多いですが、体内に吸収されるのは、少し時間がかかります)

 

3 対策

・こまめに水分を取ってください。(塩分が汗と一緒にでていきやすいので、塩分をとるようにしましょう)

・日陰がある場合は日陰に入りましょう。

・皮膚温度を下げるために→霧吹き、水タオル、小型扇風機などしましょう。

・血管温度を下げるために→首回り、脇の下、太ももの間などの血管が太いところを急速に冷やすと全身が冷えやすいです。

 

4 最後に 当ブログを読んで頂きありがとうございます。

 皆様のお身体が悪くならないためには、健康で幸せでいられるためにとブログを書いています、

 一人でも多くの方が熱中症や生活習慣、痛み、歪みで困らないためにも今後ともよろしくお願いいたします。

 

=================================================================

iCure鍼灸接骨院/田園調布

東京都大田区田園調布2-50-3柊ビル1F

東急東横線・目黒線『田園調布駅』より徒歩1分

受付時間

月−土 10:00-20:00

祝日も施術受付をしています(因みにお盆も受付してます)

日曜休み

各種保険取り扱い・交通事故

 

=================================================================

TEL📞 03-5483-1939

 

 

https://www.icure.co.jp/denenchofu/denenchofu-29146/