ぎっくり腰について

皆さんこんにちは

院長の江原です。

 

毎日の寒暖差が激しい中、お身体の調子はいかがでしょうか?

 

ここ最近、ぎっくり腰の患者さんが増えてきました。

今日はぎっくり腰について投稿させて頂きます。

 

原因はいくつかありますが、

1つ目は気温差や気圧差による自律神経に不調が起きて筋肉(アウターマッスル)が硬くなっている

2つ目はインナーマッスルが弱い、もしくは使いこなせていないせいでアウターマッスルに負担がかかりくしゃみなどのきっかけで痛めてしまう。

という事が考えられます。

 

対策としては、

1つ目に対してはお風呂にしっかりと浸かり体を温めて血行を良くする。寝る前などにストレッチなど行い、筋肉を柔らかくする。

 

2つ目に対してはインナーマッスルを鍛えなおす必要があります。

インナーマッスルとは、体の深いところに位置する筋肉(深層筋)で

インナーマッスルに対しアウターマッスルとは、体の表面に位置する筋肉(表層筋)

のことを指します。

インナーマッスルの主な役割としては、

姿勢(骨格・関節・内臓)を支えるという特徴があります。

ただし、自分の意志で動かすことは出来ないので、鍛えにくいというのが難点です(>_<)

インナーマッスルを鍛えると姿勢がよくなるのはもちろん、

基礎代謝・基礎体温が上がり、疲れにくくなります。

 

インナーマッスルを鍛え治す事でぎっくり腰の原因だけでなく日ごろの

身体の重さやだるさなども改善できる可能性があります。

当院ではインナーマッスルをトレーニングする事も可能ですので

相談だけでも大丈夫です。

お気軽にお問い合わせください。

 

ジメジメする日が続きますが事前の対策でこの時期を乗り越えていきましょう

iCure鍼灸接骨院 中目黒

月~土、祝    10:30~20:00

〒153-0051 東京都目黒区上目黒二丁目1-2 中目黒GT 1F

TEL📞  03-3712-1939 (ご予約優先制)

HP    https://www.icure.co.jp/nakameguro/

エキテン https://www.ekiten.jp/shop_75637583/

https://www.icure.co.jp/nakameguro/nakameguro-37620/

最新の記事