スタッフブログ

花粉症対策🌸

こんにちは。レセプションの川添です

 

最近は少しずつ暖かくなり気持ちの良い日も増えてきましたね。

暖かくなるのはとってもうれしいですが花粉症でお困りの方、多いのではないでしょうか。。

幸い溜池山王院のスタッフたちはまだ花粉症ではないのですが、いつなるかわからないのが花粉症の怖いところですよね

 

そこで本日は花粉症対策に良いとされている食べ物を皆さまにご紹介したいと思います。

 

花粉症におすすめの食べ物

ヨーグルト

きな粉や干しプルーンなどを一緒に食べるとより効果的!また乳酸菌が活発となるのは35℃~40℃とされているため、電子レンジなどで少し加熱するといいかもしれません。

れんこん

れんこんは花粉を攻撃するIgE抗体という物質の産生を抑えて花粉症を起こりにくくするとともに、起こってしまった症状を和らげる効果もあるそうです。

青魚

サバやイワシなど青魚の脂に含まれる物質がアレルギー症状を引き起こすロイコトリエンの放出を抑える作用があるそうです。

チョコレート

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールに花粉症を緩和させる効果があるそうです

梅干し

毎日梅干しを食べている人は食べていない人に比べアレルギー症状が少ないという研究結果がでているそうです。

 

花粉症の悪化につながる可能性のある食べ物

トマト

スギ花粉症の方がトマトを食べると、唇がはれたり、口の中がピリピリしたり、のどがイガイガすることがあるそうです。

メロン・スイカ

カモガヤなどイネ科植物の花粉症の方はメロンやスイカで唇がはれたり、口の中がピリピリ、のどがイガイガすることがあるそうです。

ジャンクフード

ジャンクフードはトランス脂肪酸を多く含んでおり、食品の成分表示でいうと、マーガリン、ショートニング、ファットスプレッド、食用植物油、加工油脂に多く含まれ、スナック菓子やファストフードなどのジャンクフードの多くはこれらが使われているそうです。

週に3回以上ファストフードを食べている子どもは、喘息やアレルギー疾患になりやすいという論文結果もあるので花粉症をなんとかしたい!というかたはジャンクフードは控えた方がよいかもしれません。

 

 

いかがでしたでしょうか?

花粉症に良いといわれている食べ物、私は日ごろあまり食べていないものばかりで、どちらかというとジャンクフードが大好きでよく食べてしまうのでこれを機に意識して取り入れてみようと思いました

少しでも花粉症でお困りの方のお役に立てましたらうれしいです

 

いつも当院にご来院いただき誠にありがとうございます。
本日も皆さまのご来院スタッフ一同心よりお待ちしております

iCure鍼灸接骨院 溜池山王

〒107-0052

東京都港区赤坂2-10-16 新陽ビル2F

溜池山王駅11番出口すぐ
03-5570-1800(ご予約優先制)
月~金曜 11:00~20:30
(土曜・日曜・祝日定休)

https://www.icure.co.jp/tameike/
エキテン↓
https://www.ekiten.jp/shop_92782099

https://www.icure.co.jp/tameike/tameike-43079/

最新の記事